【画像】約40億年前に生命が存在していた痕跡が発見される!※地球が誕生したのは約46億年前

地球最古(約40億年前)の生命の痕跡
  • Fcebookでシェアする
  • twitterに投稿する
  • Google+でシェアする
  • はてなブックマークにお気に入り登録する


1名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:03:32.83ID:L5d9ib610●.net

カナダで新発見した、地球最古(約40億年前)の生命の痕跡
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1219/bso_171219_5668059019.html

この地球に生命が誕生したのはいつのことか。地球科学の研究者にとって、生命の起源は最大の探求テーマです。

私たちは地球最古と考えられる生命の痕跡を新たに発見し、9月発行の英サイエンス誌「ネイチャー」に論文を発表しました。
その痕跡は、およそ39億5000万年前以前に海の底にできた堆積岩(砂や泥が堆積して固まった岩石)に残されていました。
これまで38億年前の生命の痕跡が地球最古とされてきたので、それを1億年以上も更新することになります。

採取した堆積岩は、機械でスライスして厚さ30ミクロン(1ミクロンは1000分の1ミリ)の薄片にします。
顕微鏡で観察すると、そのなかに数ミクロンから数10ミクロンの黒い斑点状のグラファイト(炭素の結晶鉱物)が見つかることがあります。
グラファイトは炭素12、炭素13という重さが異なる2種類の炭素から構成され、その比率が現在の生物と同じ程度に炭素12に富んでいれば、生物由来であるといえます。
地球最古(約40億年前)の生命の痕跡
地球最古(約40億年前)の生命の痕跡
黒い斑点状のグラファイト 写真提供:東京大学小宮剛准教授

堆積岩の薄片からグラファイトを見つけたのは、論文の筆頭著者でもある当時4年生だった学生です。
グラファイトがあるのは想定内でしたが、この一帯の堆積岩は後から入ったマグマによって高温にさらされており、
生命の痕跡が失われている可能性もありました。炭素12の比率が十分に高くないと生物の痕跡とはいえません。
分析した結果、炭素12に富んでおり、これは生物の痕跡と見て間違いないと確信しました。

以下略


2名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:04:05.94ID:aT+IN5fUM.net

そらそうだろ


3名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:04:38.55ID:F/tKMLDJp.net

6億年かかるのか


4名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:06:41.79ID:43359MJXd.net

40億年前の石っていうのにも驚く


5名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:09:46.46ID:ah+pnMTGd.net

これ冥王代だよね


6名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:10:47.03ID:WlM9ABlsa.net

地球誕生から6億年経ってるならまあ納得もいくが、今から40億年前と言われるとすげえってなる
どうせ微生物だろうが


7名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:13:04.41ID:WMsI0NF2a.net

あと1億年もしたら人間もいなくなってるんだろうな


10名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:19:06.73ID:pkD0NXdMd.net

>>7

人類なんて数百万年くらいしか経ってないんじゃね?
1億年も持たないよ


12名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:23:09.43ID:KUCMwy4X0.net

>>10

持たせればいい


15名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:30:02.84ID:ixOJzJH9M.net

>>10

ホモサピエンスは十万年も経ってないぞ


16名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:32:40.08ID:pkD0NXdMd.net

>>15

それは人類の一部じゃないの?


34名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 12:08:59.59ID:+HDBrqWBM.net

>>16

霊長目人科ホモサピエンスは数万年程度だよ


8名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:16:09.68ID:zfeOyht40.net

つーかこれどうやって年代測定したんだ?
記事読む限り地層で判定したみたいだけど
これに限らず大体の場合炭素16と地層組み合わせて計算するみたいだけど
どうも本当にきちんと精度出てるんかいって思うことがある


25名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:10:01.70ID:uSfmozSY0.net

>>8

地層で年代は判定して
炭素の同位体の方は年代測定よりも光合成してた根拠に使ってるっぽい


9名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:17:18.24ID:SqdkBrx+K.net

単なる岩にしか見えないのにおっさんどもには違って見えてるのかよ


11名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:20:56.16ID:nMHBQRwG0.net

というか生命の元になる物質は普通に宇宙を飛びまくってるらしい
なんかピラミッドのただの改修を全部短期間で作ったって言い張ってたのと同じパターンw


13名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:23:13.64ID:4U2j0glo0.net

絶対に何度か文明滅んでるよな


18名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:34:05.53ID:L5d9ib610.net

>>13

恐竜の時代の中生代が2億年だからな。人類の時代はたかだか10万年


43名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 14:01:43.17ID:iiYnMz29d.net

>>18

人類なんてあと1万年も持たなそうだしな
恐竜と人間、生き物としてどっちが優秀なのか


46名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 16:50:02.78ID:OIoqLS+n0.net

>>43

なんで恐竜と人間を比べるんだよ
比べるなら恐竜とほ乳類だろう
本当に頭悪いな


23名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:50:24.55ID:1UZ2STTi0.net

>>13

よくWW3は知らんがWW4は石と棍棒だ!なんて言われるけど
その人類衰退のタイミングで次の知性体が自然に台頭してくる予感みたいのあるよね
活動後退で空いたニッチを埋めるように自然に起きると思うわ


35名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 12:14:06.54ID:dyNUo7gJa.net

>>23

そうなると次の人類のポジにはイカかタコだな


44名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 14:11:34.08ID:1UZ2STTi0.net

>>35

どうだろう個人的には哺乳類の時代もう1クッション挟む気がする
そのころ淡水タコとか内骨格発達させたイカとか陸上適応の準備段階踏んでそう


14名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:24:07.73ID:P9zPNEW00.net

宇宙なんてあちこち生命だらけなんだろ
火星や月に生命いたとしても驚かんわ


19名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 10:37:16.84ID:bFR2QclS0.net

僕が学校で習ったのは
「地球誕生後、約10億年で生命が誕生」
だったからそんな変わってない


24名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:07:01.32ID:Sx00bLBG0.net

恐竜のは氷河期で終わったんじゃないよ
超特大の隕石が地球に激突して地球全体が溶岩に包まれて全滅した
地球の海が全て蒸発して海水が無くなる凄まじさ、隕石の大きさは直径750キロね
これが時速95000キロで地球に突っ込むと地球は全体が溶岩に包まれて完全に終了します


33名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:57:09.19ID:P9zPNEW00.net

>>24

恐竜絶滅時はそこまでのじゃない
それだったら海洋生物もすべて絶滅してる


37名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 12:16:43.97ID:dyNUo7gJa.net

>>24

それは今では否定されてる
北米や欧州で気候変動起こしたのは事実だが、南米では普通に巨大な昆虫が生きてたから
デカントラップも似た時期にあったがこちらも決定打に欠ける
もとから恐竜の数や種類は少なくなっていき、気候変動がそれを加速した、に落ち着いてるのが今


26名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:15:15.33ID:q4NWfuXS0.net

現代まで居る生き物の起源であるとは限らんけどな
生命が発生しては繁栄する前に絶滅してしまうってのが世界各地で何度も発生していたのかもしれないし


28名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:24:58.01ID:uSfmozSY0.net

>>26

光合成獲得するまでは海底火山から出る硫化水素なんかを
炭酸同化の還元剤として化学合成してたと思われるから
局所的なコロニー単位で発生した生命が海底火山の活動変わって全滅
また別の場所で発生して絶滅
なんてありふれたことだったと推測できる
今じゃ圧倒的に進化した大先輩のせいで新参は発生する前に栄養として分解されてしまうだろうけど


27名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:23:01.69ID:eCXic6+2r.net

地球には四季があるからな


29名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:41:32.03ID:2K/AEoQ/0.net

まじかよ すげーな。
なんの役に立つんだ


30名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:44:14.48ID:L5d9ib610.net

>>29

遡れば遡るほど生命の起源に近づいて、最初の生命の構造がわかれば、
人間の手で再生することもできるようになるのではないか

とか


31名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:48:42.44ID:oHHbtqvr0.net

地球が出来る前じゃん


32名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 11:50:16.16ID:YL0Ebb2U0.net

地球できた当初は生命が住めない環境って考えると本当に短期間で生命が生まれた計算になるから他の星から生命が来た説が強まるなあ


36名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 12:15:20.82ID:tVrwepzRM.net

生命=すごい
俺=生命体

∴俺=すごい


39名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 12:23:54.24ID:pvkZjOACK.net

地球がめっちゃ熱い年頃の生命?


40名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 12:35:58.18ID:7kXmvwToa.net

この時存在しなければこの後不幸に苦しむ生命全てが救われたのに


41名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 12:46:12.15ID:b7paU8zfa.net

地球上に存在する炭素同位体の比率は46億年ずっと変わらなかったのだろうか


45名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 16:21:10.61ID:uSfmozSY0.net

>>41

C14炭素同位体は大気中の窒素から極めて微量ずつ生成され続けてるから
大気の状態に依存するんじゃね


42名無しさん@ATTACKER2017/12/21(木) 13:13:52.15ID:B5+4UPcxM.net

お前ら大先輩に挨拶しろよ

参照元:http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1513818212/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

twitter

アンテナサイト様

逆アクセス