【発見】ノアの方舟に関する新事実をトルコの科学博士がTVで暴露!!

ノアの方舟
  • Fcebookでシェアする
  • twitterに投稿する
  • Google+でシェアする
  • はてなブックマークにお気に入り登録する


ノアの方舟


1名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:26:59.35ID:CAP_USER.net

◆「ノアの方舟は原子力で動く精子バンク」「ノア一家は携帯電話使ってた」 トルコの科学博士がTVで“ノアの方舟”の新事実を暴露!

ノアが神から命じられた方舟を建設し、自身と家族、そしてあらゆる動物を洪水から救ったとされる旧約聖書の「ノアの方舟」。
旧約聖書を聖典にするユダヤ教徒やキリスト教徒はもちろんのこと、同じく一神教のイスラム教の聖典『コーラン』にも、「ヌーフの方舟」として書かれ、世界中で広く知られている。
しばしば、ノアの方舟をめぐり捜索隊が結成されるなど、その実在を信じる人も多い。
海外オンラインニュース「Oddity Central」(9日付)によると、今月6日、イスタンブール大学海洋科学研究所講師のヤウズ・オルネック博士がトルコ国営テレビ局の主要チャンネル「TRT 1」に出演し、ノアの方舟に関する耳を疑うような衝撃の新説を披露したという。

写真:イスラム教におけるノアの方舟のイメージ
ノアの方舟

■ノアの方舟は原子力で動いていた!

写真:
ノアの方舟

オルネック博士によると、1万年前には優れた科学技術がすでに存在しており、ノアの方舟も実は鉄製で、動力源は原子力だったというのだ。
また、ノアの方舟はいわば精子・卵子バンクであり、乗ったのは動物ではなく、各動物の精子と卵子だったというのだ。
その上、ノアは遠方にいる息子と携帯電話を介して会話し、方舟に乗るよう説得したというから驚きである。
同番組にゲストとして出演していた神学者のオメール・ファルーク・ハルマン教授は、オルネック博士に同説を裏付ける経験的証拠を出すよう要求したところ、オルネック博士は『コーラン』の一節を引用し次ぎのように答えた。

イメージ写真:
ノアの方舟

「300~400mの洪水がありました。ノアの息子は何kmも離れたところにいたのです。
コーランによると、これだけ離れているにもかかわらずノアは息子と会話したとあるのです。
一体どのようにして彼らは会話したというのでしょうか? 
奇跡とでもいうのですか? そうかもしれません。
しかし私の信じるところでは、彼らは携帯電話を通じて会話したのです。
というのも私は科学者ですから、科学的立場からお話させていただいているからです」(オルネック博士)

これが経験的証拠となるかは怪しいところだが、確かに物語を字義通りに受け取れば、オルネック博士の解釈にも頷ける点があるかもしれない。
とはいえ、トルコの視聴者は、オルネック博士の話におおむね懐疑的な反応を見せ、番組ホストのペリン・チフト氏も同説に懐疑的である旨を明らかにしている。

しかし、我々にとっては少々信じ難い話であるが、昨年10月にトカナでも報じたように、世界ではノアの方舟をめぐる国際シンポジウムも開かれており、これを史実だと考える研究者も多い。
また、2009年には、香港を拠点とする中国のキリスト教福音派のグループが、アララト山でノアの方舟を発見したというニュースが報じられるなど、ノアの方舟探しに本気で取り組んでいる団体もあるのだ。

ノアの方舟が原子力で動いており、ノアは携帯電話を所持していたとするオルネック博士の説は確かに突拍子もなく聞こえるが、オーパーツのように、かつて先進的な科学技術が存在したかもしれない痕跡があることも確かである。
いつかオルネック博士が自説を裏付ける決定的な証拠を発見する可能性もゼロではない。
今後の研究に期待したい。

動画:https://youtu.be/igkWtODmxeE

TOCANA 2018/01/11
http://tocana.jp/2018/01/post_15635_entry.html
http://tocana.jp/2018/01/post_15635_entry_2.html


27名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:54:57.10ID:dLqm1It7.net

>>1

>ノア一家は携帯電話使っていた
スマフォじゃねーのかよ


73名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 22:20:31.17ID:HIFRhZPV.net

>>1
 あ~あ・・・とうとう・・・暴露しちゃったね。


14名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:37:58.31ID:NKBIMX1N.net

ノアだけはガチ


15名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:39:24.01ID:+lmOWkoD.net

仮になにかのテクノロジーで会話をしたのだとしたら、
それは携帯電話ではなくて無線通信だよな。

テレパシーでいいじゃん。もう。


16名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:39:35.61ID:+Lx0o8hO.net

>>ノアは遠方にいる息子と携帯電話を介して会話し、方舟に乗るよう説得したというから驚きである。

キャリアを明示してくれないと信用できない。


24名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:48:22.26ID:qL7UWXvQ.net

>>16

伝書鳩か、烽火を上げたとも考えられる


17名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:41:50.76ID:37Vfq7a4.net

洪水で携帯の基地局は水没してるけどな…


20名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:44:22.90ID:kpe6KIzh.net

携帯電話だと基地局がいるよ?


21名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:44:50.95ID:8w5PvHRR.net

創造主とラインしてたのは内緒だぞ!


22名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:47:09.80ID:2wvxCYzs.net

ノアすげええええええええええええええええええええ


23名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:47:47.68ID:pRU3bO+P.net

超科学だしな


25名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:48:26.18ID:Z5Vr/4wS.net

地球は1000年以内に滅亡する可能性を否定できない。
小惑星衝突は数千年に一度の確率、大噴火、大地震、気候変動・・・。

それまでに人類が地球脱出、太陽系脱出する技術を開発できないなら、
次善の策として遺伝子で脱出するしかない。


28名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 16:55:53.91ID:m9jwfo8g.net

ノアはタイムスリップした未来人


31名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:00:50.88ID:pRU3bO+P.net

神学者の人が話た比喩表現なんかをそのまま真に受けちゃったんだろうね


36名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:10:11.23ID:m4Z/qvRX.net

ノウイングやな


37名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:12:57.34ID:5XT3ngkt.net

基地局が無いだろうから、せめてトランシーバーと言ってよ


39名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:23:39.33ID:or3fp59t.net

そこは量子通信だろ


40名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:28:21.98ID:KZpZz8ld.net

トルコ博士の論文 事実かどうかはともかく 地球と人類 この先の運命を暗示 


41名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:30:43.27ID:olRINQP5.net

SFとしても程度が低い論文だな


42名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:33:20.49ID:UcqPx8I6.net

ノアだけはガチ


45名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:44:13.59ID:GoCtK+fk.net

暴露てw


46名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:46:49.33ID:OVqdaUS+.net

ノアが集めたのは動物の遺伝子で、ノアの方舟はそれをデータ化して集めた宇宙船だろ?
ついに俺の説が王道になるのか


47名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:48:08.72ID:eQ6INxrS.net

>オルネック博士によると、1万年前には優れた科学技術がすでに存在しており

ここまで正しいんだけど、これ以後が偶像なんだよね
エネルギー炉は次世代であり、中性子から電子を取り出す仕様


48名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 17:51:26.05ID:cKAhlRzv.net

ノアの方舟って実際にそういうような事が有ったのかね


49名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 18:17:27.06ID:Zo38VmoL.net

シズマドライブにしとけ。


51名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 18:24:40.19ID:D/DXSu4l.net

現代にもSF小説があって、現水準の科学を遙かに超えているよな。
古代にも、そういうのがあったんじゃないの?


52名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 18:27:04.42ID:or3fp59t.net

仮に電話(携帯電話)という概念がない時代に電話を見たとしたらそれが電話だとは思わない
その時代の既存の概念から類似を探してそれを定義する
前提となるプロセスが違うのだから当時の人間が何キロも離れたノアと息子が会話しているとその事象を解釈しても現代の解釈とは違うものである可能性がある
昔より遥かに概念が多い現代でも電話やその延長、テレパシーとかオカルト系、そもそも勘違い、演技、創作、などなど、既存概念の近似類似でしか可能性を探せない人間が圧倒的に多いからね
そして既知だから当たり前に思える概念が昔は当たり前に頭の中に存在しなかった概念であること
情報が出揃っているように見える現代だが実際はまだまだ既知ではないことがたくさんあるのではないかなと思う
人間にとって既知がすべて
その判断は常識とかで片付けたくなる意識領域の外側で考えることすら億劫だ


53名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 18:28:10.20ID:OVqdaUS+.net

昔の人が空想力で作りだしたのか
元になる超技術的なできごとを伝えたらこうなったのか、興味は尽きないなぁ


55名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 18:33:54.49ID:sFwCk6Kt.net

世界まる見えで当時と同じ材料でノアの方舟再現するっての以前放送していたな


80名無しさん@ATTACKER2018/01/13(土) 07:22:44.16ID:YFHwv9Tq.net

>>55

あの船の船首にはバルバスバウが突き出している。
つまり動力があった証拠。
キリスト教徒は石油や石炭などの化石燃料は大洪水のときに出来たと主張している。
箱舟は帆船では無いので、考えられる動力は原子力のみ。


57名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 18:52:09.82ID:Ynq4AZq0.net

 

基地局の遺跡はよ

 


61名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 19:51:20.11ID:m67NOLkw.net

アーカムの機密情報をなぜ一般人が…!?


63名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 20:53:17.97ID:Ynq4AZq0.net

 

その後の研究で、携帯端末はスマホと判明。

 


66名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 21:38:11.68ID:2vK4zYjW.net

古代の宇宙人論では常識。なお、宇宙からやってきたのはアヌンナキで世界中へ高度な技術を伝えたとされる。
ちなみに失われたアークは日本にあるともいわれる。このアークも原子力を使っているとされる。
実はこのアークを2人で担いでいる古い絵があるのだが、これが日本のみこしをかつぐのと姿が似ているために日本の名前がでてきたと推測される。


68名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 21:46:54.16ID:Y3e84FKz.net

ノアの家族の一人がパケ死しそうなときに唯一神が法的に手段で
なんとかしてくれたんやで


70名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 21:55:54.26ID:CI3gVAkM.net

アトランティスの技術だろ?
今は地中海に沈んでるらしいよ
生き残りが人類の文明を押しとどめているらしいよ
自分達の正体がばれるから
ベンジャミンフルフォードが言ってた


71名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 21:58:42.95ID:c2wX+5xW.net

自分の中でのノアはドリトル先生の
船を作る時も家族間で散々もめて
航海中に食料切らせ動物たちにも愛想つかされてるやつなんだよなあ


72名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 22:01:45.64ID:0qBRKkBP.net

そんなに科学水準が高いのならようけ生き残った人おるやろ


76名無しさん@ATTACKER2018/01/13(土) 01:58:11.13ID:upiFPVAR.net

ノア一家は携帯電話とともに


79名無しさん@ATTACKER2018/01/13(土) 07:17:00.13ID:YFHwv9Tq.net

クレーンもトラックも石油も石炭も無いのに、
1万5千トンクラスの巨大木造船を建造したとか。
小型の輸送船クラスの船に地上の動物と1年分の水、食料を搭載したとか。
上野動物園の数倍の動物をたった数人で飼育したとか。
洪水後、箱舟を下りたカエルや山椒魚が
土砂で埋もれて食べ物も無いユーラシア大陸を横断して、
両生類が日本海を渡って日本列島に住み着いたとか。
これに比べると、携帯電話や原子力の方が信じられる。
現実に人間が作ったものだから。


81名無しさん@ATTACKER2018/01/13(土) 08:25:43.54ID:vF54kchA.net

人類より昔に別の文明があった可能性はあるので完全否定は出来ないけど原子力はどうだろう?


82名無しさん@ATTACKER2018/01/13(土) 10:07:49.56ID:YFHwv9Tq.net

現代の科学技術では1万5千トンクラスの木造船の建造は不可能。
→鋼鉄製なら実現している。聖書に製鉄の記述有り
かなり狭い船内で数万頭の動物の飼育と食糧、飲料水の積載は不可能
→精子、卵子レベルの保管なら可能で、人の手で実現出来ている。
舵と動力無しで、巨大な船のコントロールは不可能。
ただしアブラハムの宗教的に当時の地球上には化石燃料は無い。
悪天候の中、ソーラー発電も使えない。
→原子力は人類の手で実現できている。
つまり、この先生の説の方が可能性は高い。


83名無しさん@ATTACKER2018/01/13(土) 10:32:16.22ID:MCsF9szC.net

地球の海は数億年で干からびるってのが最近の研究で分かってきたこと。
だから洪水があったのは本当だろうね。
地球は定期的に宇宙からの洪水に襲われて全球海に覆われるんだよ。そして干からびるっての繰り返し。


84名無しさん@ATTACKER2018/01/13(土) 12:21:40.46ID:HdH3IyoQ.net

原子力については自然にできた原子炉がアフリカにある。要するにウランなどの濃度が高い場所ではある種の核反応が自然に起こることがある。


54名無しさん@ATTACKER2018/01/12(金) 18:31:08.91ID:9HTFeIIi.net

ナンダッテー

参照元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/scienceplus/1515742019/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

カテゴリー

twitter

アンテナサイト様

逆アクセス